頭の中の情報をお掃除


こうやって、Facebookのでも、日々情報が流れてきます。
面白いもの、興味深いもの、新しい発見、学びいっぱいあります。

小さい頃は、学校とテレビしかありませんでした。
時々、ラジオもいろいろな意味で深い情報入手がありました。
特に深夜……….
インターネットを入手して以来、自分から検索して、
情報を収集することができるようになりましたが、
人間の頭、特に、私みたいな人間は、
記憶容量が小さいので、すぐ一杯になってしまいます。
中には、賞味期限切れになっているものも。
時々、頭の中をお掃除する必要があります。

ただ、手を突っ込んで、取り出すことはできないので、
不要な情報を取り除くことができません。
でも、方法は簡単
入手する情報を厳選して、上書き保存することです。
使わない情報は、忘れていきます。

重要で、必要な情報を入手し、
その情報の利用や更新を続ていけば、頭の中が掃除されます。

写真は、高尾山のお掃除小僧です。
重要なのは、情報を厳選する目を持つこと。
良い情報、有益な情報を見分ける為に、
勉強し、経験することで、見る目を養うことができます。
秋は読書の秋でもあります。
良い情報に触れる機会を沢山持ちましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)