カメラの買い方

カメラっていろいろありますね。

デジタル一眼レフカメラ、コンパクトカメラ、トイカメラ、クラシックカメラ
カメラ量販店なんかいくと、どこから見ていけばいいかわかりません。
メーカーから入るか、とりあえず、「一番高いの持ってきてっ」って言うか。

さらに最近さらにカテゴリが増えてきています。
ミラーレスカメラ、ウェアラブルカメラ……なんじゃそりゃ~ という感じですね。

でも大丈夫です。
それぞれの特徴や、メリット、デメリットを理解すれば、
自分が欲しいカメラがだんだん見えてきます。
あとは、予算を勘案すれば、購入するカメラが決まってきます。

場合によっては、購入する必要が無いかもしれません。
自分が持っているあるもので、写真ライフを楽しめる可能性だってあるのです。
もとくは、棚からぼたもち的に、押入れからカメラが出てくる場合もあります。
しかも、調べたらめちゃくちゃ高級品で、しかも、動くとなると、
そりゃ、お宝発見です。

まあ、棚ボタを期待するのも何なんで、ここでは、カメラの選びからカメラの買い方まで
ご案内したいと思います。

早速、カメラの買い方の記事を見る

 カメラ選びに悩んだら

まずは、カメラの種類と特徴を知っておくことが必要でしょう。
もちろん中古カメラは一大市場です、狙い目なんです。
オークション活用もいいですね。
賢く撮影セットを揃えることができます。
写真ライフが広がって楽しいですよ。

ただし、私の失敗、
カメラ貧乏にならないための、マインドセットも案内しようと思います。
カメラ愛好者では、沼 と表現される、レンズ沼にはまらないようガイドします。

最新記事、カメラの買い方

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする