激戦のコーヒーから価値観を変えてみる

コーヒー好きですか?
私は、一日5杯は飲んでしまいます。

最近、コンビニでもコーヒーが激安で飲めて、
しかもおいしかったりします。

実は、そんなにコーヒーの味がわかるかと言えば、
知識も舌も追いついていません。
一応、ブルーマウンテンとか、ハワイコナとか、
飲んだことはあります。
確かに、香りがいい、口当たりがいい。
わかります。

でも、平気で、インスタントコーヒーも飲みます。
今は、レギュラーソリュブルコーヒーって言うのか。
(指がつりそうになった………)
普通においしいと思ってます。

コロンビアじゃなきゅ
キリマンジャロが最高
マンダリンしか飲みません
という、こだわりのある人も居るかもしれません。

こだわりは大切ですが、
コンビニで気になって、とりあえず、レジで注文。
そして飲んでみる。
これも大事たと思うんですよね。
あっ、コンビニのマシンでもこんな味だせるんだぁ。
という発見になるし、
上手くビジネスにしたなぁという気付きにもなります。

不思議なことに、
毎日ドトールコーヒーは満席です。
スタバも満席です。
コンビニに駆逐されることはなかったようです。
国民飲料として、コーヒーが浸透したんでしょうか。

それにしても、同じコーヒーという名前の飲料
これだけ値段の差が付く飲み物になったんですね。
200g 300円のブレンドコーヒーから、
200g 5000円のコナコーヒーまで。

ワインの価格差も相当ですが、
生ものとして、ヴィンテージの無いコーヒーですから、
同じ、コーヒー豆なのに価格差大きいですね。
それぞれの価値をどう感じるかだと思います。

コーヒー慣れした私たちに舌に、
これから、どんなコーヒーが、いくらで提供されるか
興味深々です。
いろんな味を経験して、肥えた舌を作って、
次の展開を待ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)