本を読もう

読書の秋もそろそろ終盤

でも、
読書は秋だけではありません。

本を読んでる姿って、いいですよね。
子供でも、大人でも、絵になります。
まだまだ、いい本がいっぱいありますが、
生涯で読める本は、何冊になるだろう。
今までの人生で読んできた本は、何冊だろう。

ネットで何でも検索できますが、
やはり、一冊の本を読み通すことで、
知識が、自分の中に定着すると思います。

最近は、あらすじサイト、みたいのがあって、
話のタネに情報を仕入れることができます。
会話するには便利ですが、本質は理解できません。

一冊読み切っても、ほんとに、自分の知識として、
正しく定着させるのも難しいですが、
数年後に読み直す、または、関連書籍を読むことで、
突然、腑に落ちることもあります。

古い本もバカにできません。
内容が普遍的なものがたくさんあります。
周りが忘れている本質を習得することで、
一歩前に出ることも可能です。

コミックも、最近は内容の濃い物が多いですが、
やはり、絵の力に引きずられるので、
印象には残りますが、そのイメージに負けてしまいます。

これから寒くなるので、インドアが多くなります。
信頼する人のオススメ本を聞いて、
じっくり、本を読んでみるのもいいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)